お知らせ

2020/07/05養浩館での稽古会再開のお知らせ

養浩館での剣道の稽古会(朝・夜)を再開します。参加にあたっては「養浩館稽古会感染予防ガイドライン」を遵守するようお願いします。

〇夜稽古会(火・木・金・土)・・・7/7(火)再開 19時30~20時30分

〇朝稽古会(日・祝)・・・7/12(日)再開 6時30分~7時15分

※当面は一般のみの稽古とします(小中高生は参加できません)。>詳しくはこちら

2020/06/308/29(土)・8/30(日) 居合道 八段・七段・六段審査会(京都)

8/29(土) 居合道八段審査会(京都)
8/30(日) 居合道七段・六段審査会(京都)の要項を掲載します。

静岡市剣道連盟への締め切りは7/20(月)とさせていただきます。

事務局又は武道具店へお願いします。>詳しくはこちら

2020/06/308/7(金) 杖道 八段・七段・六段審査会(和歌山)

8/7(金) 全剣連杖道審査会(和歌山)の要項を掲載します。

静岡市剣道連盟への締め切りは7/6(月)とさせていただきます。

事務局又は武道具店へお願いします。>詳しくはこちら

2020/06/28少年強化稽古の再開について

8月1日(土)から少年強化稽古を再開します。

感染予防対策として、小学生・中学生の時間帯を分けて実施します。

・小学生 9:20〜10:20
・中学生10:30〜11:30

参加については、静岡県剣道連盟ホームページ「剣道対人稽古ガイドライン」を参照し、感染予防及び体調管理の徹底をお願いします。>詳しくはこちら

2020/06/12対人稽古再開について

6月10日以降の対人稽古自粛が解除されました。
会員団体の皆様におかれましては、令和2年6月4日付 全日本剣道連盟「対人稽古再開に向けた感染拡大予防対策ガイドライン」、令和2年6月8日付 静岡県剣道連盟「対人稽古自粛の解除に向けて」に基づき、各団体の実情に合わせたガイドラインを作成した上で、感染の再拡大に至らぬよう最大の注意を払い対応していただきますようお願い申し上げます。

静岡市剣道連盟 会長 阿部誠 >詳しくはこちら

2020/05/25令和2年度 7月全行事・8~9月一部行事 中止

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、静岡市剣道連盟主催の7月行事すべてと8~9月の一部行事を中止することといたしました。朝・夜の稽古会についても引き続き中止とします。

県剣連主催行事については、静岡県剣道連盟のHPでご確認ください。

【中止行事】
7/11(土) 少年強化練習会
7/18(土) 清見潟稽古会
7/18(土) 居合道・杖道講習会
7/26(日) 第14回万灯みたま祭奉納少年剣道大会
8/30(日) 第14回静岡市居合道段別大会
9/ 6(日) 第58回近県青少年剣道大会

>詳しくはこちら

2020/04/12令和2年度 4~6月行事 中止

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、4~6月の静岡市剣道連盟主催行事はすべて中止することといたしました。(朝稽古、夜稽古も含む)

【中止行事】
4/ 4(土) 少年強化練習会
4/27(土) 清見潟稽古会・ねんりんピック予選会
5/ 2(土) 少年強化練習会
5/ 4(祝) 鈴与杯少年剣道大会
5/10(日) 剣道審査員講習会
5/16(土) 清見潟稽古会
5/17(日) 中部地区伝達講習会
5/23(土) 日本剣道形講習会
6/ 6(土) 少年強化練習会・居合道杖道県下合同稽古会
6/ 7(日) 剣道四・五段審査会
6/13(土) 剣道級位審査講習会・清見潟稽古会
6/14(日) 剣道初・二段審査会
6/21(日) 剣道三段審査会・剣道級位審査会・居合道杖道指導者講習会

2020/06/19
年間行事予定 中止、延期となる行事を追加
2020/06/05
年間行事予定 中止、延期となる行事を追加
8/2(日) 居合道・杖道審査会、
9/5(土) 剣・居・杖称号選考審査会・剣道六・七段受審者講習会、
9/13(日) 第9回静岡県杖道大会、9/20(日) 日本剣道形優勝大会、
10/4(日) 剣道初二段審査会、10/11(日) 剣道三段審査会、
10/18(日) 剣道四五段審査会 要項・申込書を掲載
2020/05/25
年間行事予定 中止、延期、保留となる行事を追加
2020/04/13
年間行事予定 中止になる行事を追加
※6/13(土)に予定しておりました理事会は5/23(土)に変更となります。
2020/04/08
年間行事予定 中止、延期、調整中の記載
6/28(日)剣道全剣連後援講習会(県剣連) 要項を掲載
7/4(土)剣道六・七・八段受審者講習会(県剣連) 要項を掲載
7/5(日)第52回県居合道段別選手権大会(県剣連 要項を掲載)
7/12(日)第38回静岡県剣道選手権大会(県剣連) 要項を掲載
7/19(日)第49回静岡県女性剣道選手権大会(県剣連) 要項を掲載

道場訪問記

その26 清武館山口道場

昭和53年に故山口勝吾先生の個人道場として創設された「清武館山口道場」。清水インター近くの閑静な住宅街の中にある剣道専用の道場は、師範亡き後も会員の共有財産として大切に管理されています。
週3回、小学生から一般高段者までが集まり、熱気あふれる稽古が行われています。

記事を見る

静岡市剣道連盟の概要

静岡市剣道連盟の様子

1.加盟団体数

剣道教室・スポーツ少年団31、中学校32、高校17、大学・一般26、道場5、居合道11、杖道4の計126団体が加盟し、各体育館や道場において少年、少女より80歳過ぎの高齢者まで稽古に励んでいます。

2.指導理念

全日本剣道連盟の「剣道とは、剣の理法の修練による人間形成の道である。」の剣道理念の基、各団体の指導者は、技術の向上と共に人間形成にも重点を置き指導しています。

3.組織

静岡市剣道連盟は、選手強化委員会、大会企画運営委員会、審判員選考委員会、級位審査委員会、級位審査委員選考委員会、少年指導普及委員会、広報委員会、居合道委員会、杖道委員会、組織改編委員会、月・木稽古会(少年指導担当者)があり、事務局と共に年間の行事を行っています。

4.事業

5月の鈴与杯少年剣道大会、8月の近県青少年剣道大会、10月の市民剣道大会を柱に年3回の級審査会、日本剣道形講習会、毎週月・木一般稽古会と小・中学生の稽古会を行っています。
以前の事業は、試合を中心としたものでしたが、近年、小・中学生を重点に置き基本を重視した正しい剣道の普及に力を入れています。

5.気象警報等への対応について

静岡市剣道連盟主催事業における気象警報等への対応について(89KB)

静岡市剣道連盟
▲ページの上へ